ツボ押しでふくらはぎのむくみを解消


ツボ押しは血行を良くして、コリを改善し溜った老廃物を
身体の外に出してくれます。

今回はこのツボ押しでふくらはぎの血行をよくしむくみをとり
すっきりとしたふくらはぎにする方法をご紹介します。

ツボには頭痛に聞くツボや便秘に聞くツボ、又肩こり、
腰痛に聞くツボなどが身体の各部にいろいろあります。

ふくらはぎの裏側にもこういったツボがあって、そこを適度に押して
刺激すると、余分な脂肪や水分を減らすことができます。

例えば、お尻と太ももの間に横にできる溝のほぼ中央に、
承扶というツボがあります。このツボは太ももやお尻を
引き締める効果があります

で、ふくらはぎのむくみとりに効果があるツボはというと
膝の裏のほぼ中央の拍動部にあります。名称は、委中というツボです。

このツボを刺激すると、ふくらはぎのむくみがとれて
すっきりとした脚になるというわけです。

3秒づつくらい押すと離すを、繰りかえしてツボを刺激します。

また、足3里のツボも、足のむくみ、足のだるさ、に効くツボとして有名です。

ひざの下約9センチのところ、むこうずねのすぐ外側にあるツボです。
ここを強く押さえると、むこうずね全体に響くので割とわかりやすいツボです。

この足3里のツボは足のむくみの改善に効果があるだけでなく、ストレスを和らげ、
胃痛、胃もたれ、食欲不振、健脚、腸の働きを整え、便秘も解消されます。

肩こり改善のツボでもあり、私は肩が凝る時などはこのツボを押します。

ふくらはぎのむくみを取るこのツボ押し、ふくらはぎのマッサージと
合わせて行うことでより効果的です

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎを細くする歩き方


ふくらはぎを細くするには,ウオーキングが効果があります。

でもウオーキングもただ、だらだらと歩けばよいのではありません。

ふくらはぎやせに効果的な歩き方があるのです。
ふくらはぎの筋肉をのばしたり、または収縮させたりする歩き方です。

年齢が上がってくると、ヒザが曲がったままで歩いたり、
身体をかがめて歩くようになります。
年をとっていなくてもこのように歩いている方を見かけます。

この歩き方は歩幅が狭くなり足裏全体で地面につくようになり
ペタペタと歩く感じです。

この歩き方ではふくらはぎを伸縮させる効果はありません。

ではどうするのかというと、まず前に出した足はヒザを伸ばし、
かかとから着地します。

身体の重心が足裏の中心から足の小指の方に移動するように意識します。
さらに、そこから足の親指の方に移動させ、親指に力を入れて
踏み込み蹴り出します。

ふくらはぎを細くする歩き方のポイントは、ひざをしっかりと伸ばして、
踵から着地をすること。このことがとても大切です。

ふくらはぎの筋肉も伸び、細くなる歩き方となります。
勿論、意識しながら姿勢正しく歩くように心がけます。

又歩きやすい靴を選ぶことも大事です。


posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FX取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。