ツボ押しでふくらはぎのむくみを解消


ツボ押しは血行を良くして、コリを改善し溜った老廃物を
身体の外に出してくれます。

今回はこのツボ押しでふくらはぎの血行をよくしむくみをとり
すっきりとしたふくらはぎにする方法をご紹介します。

ツボには頭痛に聞くツボや便秘に聞くツボ、又肩こり、
腰痛に聞くツボなどが身体の各部にいろいろあります。

ふくらはぎの裏側にもこういったツボがあって、そこを適度に押して
刺激すると、余分な脂肪や水分を減らすことができます。

例えば、お尻と太ももの間に横にできる溝のほぼ中央に、
承扶というツボがあります。このツボは太ももやお尻を
引き締める効果があります

で、ふくらはぎのむくみとりに効果があるツボはというと
膝の裏のほぼ中央の拍動部にあります。名称は、委中というツボです。

このツボを刺激すると、ふくらはぎのむくみがとれて
すっきりとした脚になるというわけです。

3秒づつくらい押すと離すを、繰りかえしてツボを刺激します。

また、足3里のツボも、足のむくみ、足のだるさ、に効くツボとして有名です。

ひざの下約9センチのところ、むこうずねのすぐ外側にあるツボです。
ここを強く押さえると、むこうずね全体に響くので割とわかりやすいツボです。

この足3里のツボは足のむくみの改善に効果があるだけでなく、ストレスを和らげ、
胃痛、胃もたれ、食欲不振、健脚、腸の働きを整え、便秘も解消されます。

肩こり改善のツボでもあり、私は肩が凝る時などはこのツボを押します。

ふくらはぎのむくみを取るこのツボ押し、ふくらはぎのマッサージと
合わせて行うことでより効果的です

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎを細くする歩き方


ふくらはぎを細くするには,ウオーキングが効果があります。

でもウオーキングもただ、だらだらと歩けばよいのではありません。

ふくらはぎやせに効果的な歩き方があるのです。
ふくらはぎの筋肉をのばしたり、または収縮させたりする歩き方です。

年齢が上がってくると、ヒザが曲がったままで歩いたり、
身体をかがめて歩くようになります。
年をとっていなくてもこのように歩いている方を見かけます。

この歩き方は歩幅が狭くなり足裏全体で地面につくようになり
ペタペタと歩く感じです。

この歩き方ではふくらはぎを伸縮させる効果はありません。

ではどうするのかというと、まず前に出した足はヒザを伸ばし、
かかとから着地します。

身体の重心が足裏の中心から足の小指の方に移動するように意識します。
さらに、そこから足の親指の方に移動させ、親指に力を入れて
踏み込み蹴り出します。

ふくらはぎを細くする歩き方のポイントは、ひざをしっかりと伸ばして、
踵から着地をすること。このことがとても大切です。

ふくらはぎの筋肉も伸び、細くなる歩き方となります。
勿論、意識しながら姿勢正しく歩くように心がけます。

又歩きやすい靴を選ぶことも大事です。


posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎダイエット 痩せない理由は...。


ふくらはぎを細くしたいのに何故痩せないのでしょう。
痩せない原因は一つではなく、いくつかの要因が関係してくるのです。

ふくらはぎが太くなる原因は、過剰な脂肪の蓄積とかむくみ、
そして筋肉のバランスが取れていないのが原因のようです。

過剰な脂肪の蓄積はその人の食生活が原因になりますし、
むくみは冷え性による代謝が悪く水分で膨らんでいることが原因になります。

そして運動をする習慣がないと筋肉の量が少なくバランスが取れません。
まず、自分のふくらはぎが太い原因をチェックして、
その原因に対処したダイエット法を行うようにしましょう。

筋肉のバランスが取れていないのが原因の場合は、
有酸素運動によるウォーキングをすることによって解決されるでしょう。

原因が脂肪過多による場合は、食生活を改善するとともに、
筋肉を収縮して脂肪燃焼を促すストレッチをするのが効果があります。

冷え性体質で脚のリンパの流れが悪く老廃物が溜ってむくみ、
水がたまりやすい状態になっているのならば、
ふくらはぎを手でマッサージしたり、やさしくさすったりして
リンパの流れを良くすることで改善されますよ。

この時、サランラップの芯などでふくらはぎの部分を足首から膝に向かって
こすり上げるとマッサージと同じ効果があります。

又、ふくらはぎの脂肪を取りたい場合は、ふくらはぎの
脂肪吸引という手術もあります。

これは専門家の技術と知識が必要になってきますので、
病院とかで相談されるのが良いです。

ふくらはぎの理想のサイズは、(身長(cm)×0.2=)
の数式で計算出来ますよ。


posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎが細くなる方法 むくみ取り?


ふくらはぎが太いと気になってしまいます。
しかも、ふくらはぎと言えばスカートを履いた時に、見える場所です。

膝下くらいのスカートを履いても見えてしまう場所です。

ですから、何としても細くしたいという人は多いと思います。

では、ふくらはぎを細くする方法はどういったものがあるのでしょうか。

まずふくらはぎが太ってしまう原因ですが、むくみがあります。
むくんでしまうと、それだけで太って見えてしまうのです。

むくみを取るためには、足の血行をよくすることが一番です。
マッサージや入浴中にも血行をよくすることはできますね。
ふくらはぎを細くする方法は、こういうことも大事になってきます。

次に、脂肪が固くなるという原因もあります。

こういった場合には、マッサージやエクササイズなどをしましょう。
このように、ふくらはぎを細くする為にはふくらはぎ用の
ダイエットをするのが効果的です。

細くなりたいからと言って、食事を抜くのは厳禁なのです。
食事を抜いても、ふくらはぎは痩せません。

それどころか、余分な脂肪が残ってしまい余計に醜い足になってしまいます。

ふくらはぎを細くする方法は、きちんとありますので
正しい知識をつけて実行ましょう。

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎが太くてもブーツを履く


ふくらはぎが太いと、ブーツが履けませんね。
ふくらはぎが太すぎて、ブーツが入らないといった方もいると思います。

それでブーツを履くことを諦めてしまった方もいるでしょう。
しかし簡単に諦める必要はありません。

ブーツにも色々な種類がありますので、自分にあった
サイズのものを選択するのが一番です。

まず、ブーツの種類ですがウエスタンブーツがおすすめです。
ウエスタンブーツは、ゆったりめに作られているので
ふくらはぎが太い人でも履くことができます。

更に履いた時に不自然になりませんのでお勧めです。

でも、ウエスタンブーツはロングのものがありません。

どうしてもロングのものを履きたい場合には、
調節のできるものを選びましょう。

レースアップのブーツを見たことがありますか?
こういったものでしたら調節ができて履くことができるかもしれません。

ふくらはぎが太い場合でも、いくらでもブーツを履くことは可能です。
また、パターンオーダーというものがあることを知っておくと便利です。
デパートでやっているところもあります。

パターンオーダーですと、自分にあったブーツを作ってもらえます。
時間はかかってしまうようですが、こういった方法もあるのです。

ふくらはぎが太いと、ブーツを諦めていた人も、
自分に合うブーツを見つけることができるといいですね。

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎ痩せの方法 ジョギング


ふくらはぎを痩せさせるために一番効果のある運動はジョギングです。
全力で走る必要もないので、続けることができそうですね。

ウォーキングも似たような効果を得ることができることを
聞いたことがあると思います。

しかし、ウォーキングよりもジョギングの方がふくらはぎ痩せには効果的です。
それは、ジョギングの方がふくらはぎの筋肉が疲れにくいからです。

ふくらはぎの筋肉が疲れるほど運動をしていると今度は、
筋肉で太ってしまうからです。

せっかく運動をしても、筋肉がついて太く見えてしまったら意味がありません。

そういった理由があるので、ウォーキングよりもジョギングの方がよいのです。
また、ジョギングが何故いいかと言うと、ふくらはぎ以外の部分を
痩せさせることもできるからです。

ふくらはぎだけでなく、全体的にダイエットができたら嬉しいですね。

健康的でもありますので、続けていきたいものです。

また、ジョギングでふくらはぎ痩せを期待している人は
マッサージをきちんとしましょう。

マッサージをしないと、疲労が取れずにふくらはぎに老廃物がたまってしまいます。
そのままにしておくと太って見える原因になってしまいます。

ジョギングをして、きちんとマッサージをして綺麗なふくらはぎを
手に入れたいものですね。
posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎを細くする筋トレ


ふくらはぎを細くするために筋トレをしている方いませんか。

筋トレをすると、ふくらはぎに筋肉がついてしまって
逆に太ってしまうのではないか、と心配する人もいます。

でも、やり方によっては、筋トレはふくらはぎを
細くするための効果があるのです。

きちんとした筋トレでしたら、ふくらはぎに程よい筋肉がつきます。
こうすることによって脂肪も落ちますし、
むくみなどもなくなりすっきりします。

更に程よく筋肉がつくと、脂肪は付きにくくなります。
一石二鳥と言うことですね。

それでは、ふくらはぎを細くするための筋トレのやり方についてお話しましょう。

まず、沢山の量の筋トレを一気にやらないことが大切です。

100回を1セットやるのと10回を10セットでは、
10回を10セットの方がいいのです。

これは、沢山の量の筋トレを一気にしてしまうと
筋肉ががっつりついてしまうからです。

こうなってしまうと、逆に筋肉によって太ってしまうということなのです。

ですから、ふくらはぎを細くするために筋トレをしたいのなら、
少ない量でわけてやりましょう。

また、なるべく自分のペースでゆっくりと筋トレをすることも大切です。
正しい筋トレをして、ふくらはぎを細くしましょう。

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎのむくみ取りの方法


ふくらはぎがむくんでしまうと、それだけで太って見えてしまいます。

本当は太くないのに、太って見えてしまうのは損です。
むくみはきちんと取っておきましょう。

実はふくらはぎは、体の中でもむくみやすい部位なのです。
その理由は心臓と離れている位置にあるからです。

血行が悪くなるとむくみができてしまいます。
心臓に遠ければ遠いほど血行も悪くなりやすいのです。

血行をよくするためには、マッサージが一番効果的な方法です。
むくみとりをしたければマッサージがよいのです。

それでは、ふくらはぎのむくみとりのためのマッサージを紹介しましょう。

まず手のひらで包むようにして、膝の裏から足首までをマッサージしましょう。
膝の裏は、リンパ節を押すとよいです。

次にふくらはぎを、左右にねじるようにしてマッサージをします。
両手で持って、膝の裏から足首までをマッサージをしましょう。

最後に手を握ってグーにして、ふくらはぎを下から上にこすります。
これでふくらはぎのむくみとりマッサージは完了です。

定期的にマッサージをして、足がむくまないようにしましょう。
足の疲れが取れて、更に細く見えるようになりますので、
いいことだらけですよ。


posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎを細くするにはストレッチ


足の中でも、ふくらはぎが太いと余計太く見えてしまいます。

太ももや足首がちょうどいい太さでも、ふくらはぎが太ければ
それだけでも太く見えてしまうものです。

そして、ふくらはぎ痩せは特に難しい部分でもあります。

ふくらはぎを細くする方法ってなかなか聞かないですね。
ところが、ふくらはぎを細くする方法がないわけではありません。

ふくらはぎを細くするためにはストレッチが効果的なのです。

では何故ストレッチが効果的かお話しましょう。

ふくらはぎには、排腹筋という筋肉があります。
この筋肉は立ったり歩いたりする時に使われます。

いつでも使っている筋肉ですので、その分疲労しています。
筋肉が疲労しているのも、太く見えてしまう原因にもなるのです。

筋肉が疲労して血行が悪くなり、老廃物がたまったり、
むくんでしまうことがあります。

ですから、ふくらはぎをストレッチすると、効果的なのです。

血行がよくなればむくみも取れて綺麗な足になります。

ストレッチは自宅でもできますので、わざわざエステに通って
お金をかけることもありません。

激しい運動をするわけではないので、気軽に続けることができますね。

ふくらはぎを細くするためのストレッチはたくさんあります。
自分が気持ちいいと思えるストレッチに出会えるといいですね。

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくらはぎ部分ダイエットってどうするの


体の中でも、特にふくらはぎだけ痩せたいという人もいます。
そういった部分的に痩せることを部分ダイエットと言います。

ですが、部分ダイエットは不可能という方もいます。

全体的に痩せることはできても、特定の部位だけ痩せるのは
無理という話も聞きます。

しかし、ふくらはぎだけ痩せるという方法もあるのです。

ですから、ふくらはぎ痩せを諦めなくてもよいのです。
ふくらはぎを痩せさせるためには、きちんとした方法をする必要があります。

一般的なダイエットは食事制限ですよね。
確かに食事を減らせば体重は落ちるかもしれません。

しかし、その方法では筋肉が落ちるだけで脂肪は落ちないのです。

食べすぎの方や栄養が偏っている方は、
健康的な食事制限をすることは必要です。

でも、ただの食事制限をするという方法では体を壊してしまうだけなのです。
もちろんこの方法ではふくらはぎが痩せるということはありません。

ふくらはぎを痩せさせるためにはそれ専用のダイエット法が必要です。
そのダイエットは、エクササイズやマッサージなどの方法があります。
ジョギングなどの運動も効果的です。

どれも、厳しい食事制限や激しい運動のように大変なものではありません。
ですので、続けていくことが可能なのです。

間違ったダイエットをしてしまうと、痩せないどころか健康を損ねてしまいます。
これでは本末転倒です。

ふくらはぎ痩せに限らず、ダイエットにはきちんとした
知識が必要となってくるのです。

posted by 下半身ダイエットで、美脚を目指せ!  at | ダイエットふくらはぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FX取引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。